« 風邪でご迷惑をおかけしました。告井延隆『The Beatles 10』 | Main | songlines best of 2012, wab's favorites 2012 »

February 17, 2013

近藤浩平、ヨタロウ、東京流れ者会、最上川エミリー、Inventioほか

2013/2/13(日)

 夜、渋谷のさくらホールの『扉 未知なる創造へ 現代の音楽展2013 室内オーケストラの新地平Ⅱ』へ。倉内直子の絢爛豪華な「光の日々 私達の覚醒するつながり」、八重山民謡「とぅばらーま」を素材にした野崎勇喜夫の「カヌシャマ・トゥバラーマ」、ギタリストが舞台移動はしながら抒情的な演奏を聞かせた近藤浩平の「ギター協奏曲 旅スルギター 作品131」などを楽しんだ。演奏はJSCMユース・チェンバーオーケストラとソリストたち。


2013/2/1(金)
 
 夜、渋谷のサラヴァ東京の「ヨタロウpresents東京流れ者会vol.19 かけ抜けた星」へ。よたろうが音楽監督したコクーン歌舞伎で勘三郎が演じた佐倉総五郎の狂言回しにラップが使われていた試みなどを教わり、カツラ・マズルカのクレズマー音楽や東京子と最上川エミリーによるジミ・ヘン・アレンジの「コキリコの歌」などを楽しんだ。


3013/1/31(木)

 夜、渋谷のクラシックスでInventioのライヴ。辻康介(歌)、黒田京子(ピアノ)、立岩潤三(打楽器)による日本の歌の試み。「ギョウザの夢」「マルチェリーナのタンゴ」「ホンダラ行進曲」など多彩な選曲と遊び心あふれる編曲を楽しむ。

|

« 風邪でご迷惑をおかけしました。告井延隆『The Beatles 10』 | Main | songlines best of 2012, wab's favorites 2012 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 風邪でご迷惑をおかけしました。告井延隆『The Beatles 10』 | Main | songlines best of 2012, wab's favorites 2012 »